シロメルの成分を分析した結果!赤み改善は期待できる?

成分について シロメル成分

この記事ではシロメルの成分を分析した結果をまとめています。

「いくら口コミで良いと書かれていても信用できないな・・・」

という科学的な根拠やデータが知りたい人に役立ててもらえたら嬉しいです。

シロメルは4種類の和漢エキス配合

漢方4種類配合

シロメルには、

  1. オタネニンジン根エキス
  2. オウゴン根エキス
  3. マグワ根皮エキス
  4. ショウガ根エキス

4種類の和漢エキスが配合されています。

オタネニンジン根エキスで潤いチャージ

オタネニンジンは肌を整え潤いを与えるエキスです。この成分があるおかげで肌に潤いを補給してくれます♪

オウゴン根エキスで健康的な肌

シロメルにはお肌をすこやかに保たせる効能があるオウゴン根エキスが含まれています。肌荒れがしにくくなります。

マグワ根皮エキスで保湿

マグワ根皮エキスは保湿効果に優れています。カサついたお肌のケアにも有効とされ保湿化粧品に使われています。

ショウガ根エキスで総合的な美容効果

ショウガ根エキスが配合されていることによって多方面へのアプローチが期待でき、スカやかな肌へと導きます。

4つの和漢エキスによって肌機能を回復させ強い素肌を作る

シロメルの成分にはこれら4つの和漢エキスが配合されています。肌を芯から健やかにする成分たちです。シロメルを継続して使うことによって肌トラブルに強い素肌が作られていきます。

シロメルには美肌サポート成分が豊富

シロメルの美肌サポート成分

シロメルには美肌をサポートする成分が3つ含まれています。

  1. ヒト幹細胞エキス
  2. アルテロモナス発酵エキス
  3. セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

ヒト幹細胞エキス

シロメルには今話題のエイジングケア成分ヒト幹細胞エキスが配合されています!細胞レベルで美肌をサポートしています。

ヒト幹細胞エキスにはコラーゲン、ヒアルロン酸などのハリを作る成分をサポートする役割があります。

アルテロモナス発酵エキス

シロメルはバリア機能とハリ・ツヤに特化したアルテロモナス発酵エキスが使われてます。水分保持の性質があるので肌水分を中に閉じこめて蒸発を防ぎます。

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

セイヨウシロヤナギ樹皮エキスはキメを整えてくれる働きがあるため健やかな肌環境をキープするのに役立ちます。

セラミド・ヒアルロン酸を配合

セラミド3種,ヒアルロン酸3種

さらに潤い成分としてセラミド3種、ヒアルロン酸3種が配合されているのでシロメルを使うととにかく肌がもちもちになるのを実感できます。

シロメルの副作用について

シロメルの副作用について

まず結果から書くと、シロメルには副作用の肌荒れが起きる可能性はかなり低いです。

安全な成分を選んで配合しているし、危険な成分はしっかりと避けています。

例えば以下の成分は使われていません。

シロメルで不使用の成分

  1. 着色料
  2. キレート剤
  3. バラベン
  4. 鉱物油
  5. 紫外線吸収剤
  6. シリコン
  7. タール系色素
  8. 香料
  9. サルフェート
  10. 酸化鉄
シロメルではこれら肌が弱い人が使うとトラブルを起こしてしまう可能性がある成分を徹底的に排除しているので、副作用の心配は限りなくないと思います。
シロメルは安心して使える化粧水だと言えます。

結論:シロメルの成分が肌を強くして毛細血管が透けるのを防ぐ

シロメルの成分はいろんな働きがありますが、簡単にまとめると「肌を強くする成分」といえます。
肌を強くすることによって毛細血管が透けるのを予防し、赤ら顔を改善します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました